FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

太平洋フェリー「いしかり」

太平洋フェリー「いしかり」に乗船しました。13年連続フェリー・オブ・ザ・イヤーを受賞しているフェリーです。

20100226184515_blog.jpg

「カリブの風・いしかり」とかいうキャッチコピーが付けられていて、ちょっとだけカリブな雰囲気が感じられる内装になっています。ちなみに、太平洋フェリーが所有する他のフェリーには、「南太平洋のしらべ・きそ」、「スターダストの詩・きたかみ」があります。きそやきたかみも、キャッチコピー通りの内装になっているかは未知数。果たしてセンスがあるのかないのか分からないようなキャッチコピーです。

20100226183915_blog.jpg

夜7時に苫小牧港を出港し、翌々日の朝10時半に名古屋港着、2泊3日の航程です。途中仙台港に寄港するため、仙台で下船したり、仙台から乗船することも可能です。

ishikari_map.jpg

2月26日、苫小牧港。乗船後、すぐに甲板に出てみました。風が冷たく雲行きも怪しい。天気予報では太平洋上に低気圧がきているとか。ちょっと不安な出航になりました。

20100226183808_blog.jpg

翌朝、案の定波はこんな感じ。雨はそれほど降らず、甲板に出ることはできました。

20100227075335_blog.jpg

仙台港着。ここで約3時間の停船です。船で待っていても仕方がないので、近くのジャスコへ。フェリーからは近く見えたのだが、これが意外に遠い。KFCでブランチをとり、お菓子を買い込みました。往路でだいぶ疲労してしまったので、帰りはタクシーを使いました。

20100227094554_blog.jpg

仙台港のカモメちゃん。

20100227094326_blog.jpg

船内のレストランはバイキング形式で、モーニングとランチがそれぞれ1,000円、ディナーが2,000円になっています。もちろんアルコールは別料金。レストランは1回行けばいいかなということで、2日目の夜に行ってみました。値段相応です。寿司とステーキを推している感じでした。バイキングは重いという人のために、ちょっとした軽食コーナーもあります。

3日目朝、名古屋港着。名古屋は暖かいですね。

20100228100505_blog.jpg

今回は、1等客室を予約しました。二段ベッド、テーブル、テレビ(BS・アナログ)、トイレバスがついたビジネスホテル風の部屋です。角部屋だったせいか、想像よりも広くて過ごしやすかったです。インターネット割引を利用して18,000円ほどで取れたので、北海道から名古屋までの運賃込みと考えれば安いのかも知れません。

20100226181036_blog.jpg

3日間もフェリーに乗っていると、三半規管が異常な位に麻痺します。これは生まれて初めての感覚でした。名古屋に降りた後、陸がぐるぐる回転してました。丸一日くらい続きます。

昨年乗った新日本海フェリーの方が、そっちのほうがきれいな船で下船後の目眩もなく、快適でした。太平洋フェリーには「きそ」という新しいフェリーがあります。写真を見た限りモダンできれいな船です。今回は日程の都合で選ぶことができなかったので、次乗るならこれでしょうか。

でも、目眩のことを考えると、フェリーは当分いいかもしれません。笑

| 日記 | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemichi.blog54.fc2.com/tb.php/781-608d8992

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。