FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

伊那谷眺望

先日、タッキー氏と陣馬形山へ登ってきました。以前このブログで知り合った方で、私と同じ飯島町に住んでおられます。以前も一緒にオフ会をしました。このような年の離れた方とも交流できるのも、ブログの素晴らしいところだと思います。

陣馬形山は飯島町が一望できる絶好のロケーションを持っています。飯島町に限らず、北は辰野町から南は飯田市まで一望できます。クライマーの間では、1500m以下の山では抜群の絶景と評されているようです。確かに、正面には中央アルプス、真下には伊那谷の町並みが広がり、晴れている日にはあたかも空撮写真のような景色を見ることができます。

家を出たときには雲が山頂付近にちょっと被っている程度だったのですが、山頂に着くとまさかの雲しか見えない状態。せっかくの絶景が台無しです。それでも30分ほど待っていると、雲の切れ間が現れ、中央アルプスと飯島町の一部を見ることができました。しかし、もう少し雲が少なければ、かぜみちの実家も見えたはずです。残念。

20090809095323.jpg

長野県にきた人を案内するならどこを案内するか―帰り道、タッキー氏とそんな話をしました。この陣馬形は外せないスポットではないでしょうか。伊那谷を眺望するなら、萱野高原よりも陣馬形がオススメ。なぜって、飯島町を真正面に見下ろせるからです。自分の住む町を見てもらいたいというのは、誰でも思うことでしょう。

これだけ薦める陣馬形ですが、実は快晴の陣馬形からの写真は一枚も撮ったことがありません。次は晴れてる日に登りましょう。登ると言っても、山頂まで車で行けますし、時間的にも30分程度です。気軽に行けるという点もオススメする理由の一つです。

他に案内したい場所といえば、私は美ヶ原高原を挙げたいですね。北アルプスや八ヶ岳連峰が見え、伊那谷とは違った景色が楽しめます。美ヶ原の写真も幾らかストックがあるので、また紹介できたらと思います。

| 日記 | 03:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemichi.blog54.fc2.com/tb.php/752-8b028ccb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。