FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ガラパコス携帯

先日IPPEI氏とauショップを訪ねた。春モデルの品評会(?)である。新機種が発表されると、こうして彼と出向くことが常だ。

最近のauは、魅力的な端末を出さない。機能やサービスばかり増やして、肝心なところが置き去りにされている気がするのは私だけなのだろうか。画面や本体ばかり大きくなる一方で、操作性は数年前のものよりも明らかに悪くなっている。そんな所有欲の沸かない端末が多かった。

かく言う私は、未だにW41CAを使い続けている。3年ほど前の端末になるが、最近の端末と比べると、恐ろしいほどサクサク動くし、カメラの画質も携帯としては申し分ない。3年経った今も、価格.comのユーザー満足度ランキングで2位にランクインしている。(ちなみに1位は、オバマ氏も愛用しているというBlackBerryだ。)

私情だが、携帯のカメラでMAXサイズの写真を撮ることはほとんどない。ちょっとした記録か、ブログ用か、写メを送る位だから、VGA(0.3M)もあればことが足りる。画素数が増えればきれいな写真が撮れると勘違いをしている人が多いが、それは違う。

日本の携帯はよくガラパゴスに喩えられる。日本の携帯は、独自の進化を遂げているからである。ワンセグにしろおサイフケータイにしろ、普及しているのは日本だけだ。いつの間にか、「8メガピクセル高画質カメラ搭載」とか「3.1インチ大画面搭載」と書くだけで売れてしまうという、日本の消費者体質ができあがってしまった。そして、日本のニーズに合わない海外メーカーは日本の携帯事業から撤退した。まさにガラパゴスだ。しかし、このガラパゴス市場は悪いことだらけかというと、そうではない。ワンセグもおサイフも非常に便利に活躍してくれている。

ダーヴィンはガラパゴスに行ったからこそ、進化論を完成することができた。ガラパゴスにはガラパゴスの役割がある。ガラパゴスは是非ともいい方向に進化して欲しい。

| 日記 | 20:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemichi.blog54.fc2.com/tb.php/738-795aea16

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。